「数字の森」とピエールエルメ パリ 青山

「数字の森」とピエールエルメ パリ 青山

数字の森3

1/21に国立新美術館が開館10周年を迎えるということで、1/20〜30まで『国立新美術館 開館10周年記念ウィーク」が開催されていました。

無料の特別展示のほか、シンポジウムやロビーコンサート等の各種イベントがあるとののとで奥さんとふらっと行ってみることに。

数字の森

その特別展示の中の一つ「NACT Colors – 国立新美術館の活動紹介」 にエマニュエル・ムホー氏が手がけたインスタレーション「数字の森」がありました。

数字の森 4

もともと無料につられて初めて行ったくらいなので、前情報など何もない状態で行きましたが、これだけでもなかなか刺激的。

珍しく文化的な活動をしました 笑

参考リンク
国立新美術館

ピエール エルメ パリ 青山

その後地下鉄に乗って一駅、表参道駅で下車して向かったのは、青山にある「ピエール エルメ パリ 青山」

親戚の結婚式の引き出物の一つにもらったカタログギフトの中で、僕らが選んだのはピエール エルメ パリ 青山店のケーキ+ドリンクのペアチケットというもの。

期限が昨年末までだったのですが、昨年2016年の12月17日までリニューアル期間とのことで、3月いっぱいまで延長されていましたので、ついでに立ち寄りです。

1階でケーキを注文して、2階「Heaven」へ上がります。

2階、オートパティスリー(高級菓子)の体験空間『Heaven(ヘブン)』では、カウンター越しにパティシエが目の前で仕上げるデセール ア ラシェット(お皿盛りのデザート)を提供します。
青山 | 国内ブティック 一覧 | ピエール・エルメ・パリ -PIERRE HERMÉ PARIS-

 

窓際の席に着きしばらく待つと、選んだケーキが紅茶と一緒に運ばれてきます。
選んだのは「ユルティム」と

ピエールエルメ パリ 青山

参考リンク
ピエール エルメ パリ ユルティム

「フレーズ ピスターシュ」

ピエールエルメ パリ 青山2

参考リンク
ピエール エルメ パリ フレーズ ピスターシュ

僕が食べたユルティムは、とにかく濃厚。
紅茶もベルガモットの香りが効いていて美味しく頂けました。

ピエールエルメ パリ 青山3

普通に注文すると総額4,000円くらいでしょうか、、、僕らにしては贅沢なティータイムとなりました。

旅行-食べ物カテゴリの最新記事